賃貸の家賃を値下げ交渉するには

賃貸の家賃を値下げ交渉するには

賃貸の家賃を値下げ交渉するには

賃貸の家賃、もうちょっと安ければな、ということはないでしょうか。管理費などがプラスされるので、予定している家賃から数千円はみでる、ということもあると思います。そういう場合、諦めて安い物件を探すのではなくて、交渉してみるという手もあるようです。交渉といっても数万円というのはまずないでしょうが、数千円ならいけるみたいです。数千円といっても大きいですよね。二千円、三千円、というのはそう大きな額ではないので、値下げしてもらいやすいのではないでしょうか。借りたい、という気持ちが伝われば値下げしてくれるかもしれませんね。

また、家賃が値下げできなくても、設備などを良くしてもらえるように交渉するという手もあるようです。設備といってもいろいろありますよね。実際に部屋を見てみて、ここはこうして欲しいな、というポイントがあったら、そこを交渉してみてはどうでしょうか。常識の範囲内だったらけっこういけるかもしれません。1個だけじゃなくていくつも気になるところがある古い物件というのもあると思います。思い切ってこことこことここがこうなら借りたい、という風に言ってみてもいいんじゃないでしょうか。だめです、というなら引き下がればいいだけで、言うだけならタダですしね。

住まい・賃貸などの参考情報

Copyright (C)2016賃貸の家賃を値下げ交渉するには.All rights reserved.